被災地へボランティア

一か月くらい前 娘が「被災地へボランティアに行っていい?」と聞いてきた。
詳しく聞くと ボランティアを募集してるツアーがあり 
夜の7時に名古屋を出発してあくる日の朝 現地に到着。
早朝から夕方までガレキの撤去作業をし 夕方現地を出発し 
次の日の朝名古屋に到着という
いわば一日だけの作業をするボランティアで
「え~~~一日だけ行って何ができるの~?交通費一万円自腹でぇ~~??」って言ったのは私。
今はその言葉 撤回します。。。反省しちょります。。。
でも 心配も多く「やめなよ~~」って反対したのも事実です。。。
旦那がいいと言ったら行ってもいいよ。。。と最後は旦那に振ったが
私の居ない所でこっそり旦那に聞いたみたい。。
旦那は「自分の目で見て来い!」とすんなりOKしたみたい。
って事で申し込みをしたが なんとこのツアーの定員90人に応募が200人。
結局定員を130人まで増やして 宮城県石巻市に行きました~~

一日だけの作業なのに荷物が多くて まいった・・・まいった・・・
必要な持ち物に
ヘルメット・・・そんなのあるわけないじゃ~~ん。
安全靴・・・そんなの買いたくないし。
懐中電灯 カッパ は100均で用意し
ヘルメットは建築会社の社長さんが「頑張って行ってきて!」と○○組と社名が入った
ヘルメットをプレゼントしてくれて 安全靴は長靴で代用。
そのほか 食事持参で3食分と毛布と 大きなかばんはパンパン。

被災地近くをバスで走っていた時 「意外と何ともないじゃん」ってな感じの風景が
道を曲がった途端 ガレキばかりの辺り一面何もない荒地に変わり
想像以上に凄い状態だったみたい。

一日中雨の中 ガレキの撤去は相当大変だったみたいだけど
ガレキの中から 思い出のアルバムが出てきたり 誰かが遊んでた
ジグゾーパズルの1ピースを見つけた時は無償に悲しくなってきたらしい。
ガレキの山に子供のおもちゃ ↓ 
c0014282_1301545.jpg

ガレキの中から亡くなられた人が出てくる可能性もあり
作業の途中 足らしき物と服の布切れが出てきた時は心臓バクバク・・・
足らしき物は 義足だったらしい。。。でも怖い。

最後まで「逃げて下さい。。」とアナウンスして亡くなられてしまったと
私もTVで取り上げられていたのを見たけど その建物らしい。
c0014282_1361037.jpg


最後に ボランティアで撤去した事は 広い被災地の1mmにも満たないだろうけど
でも行って本当によかった。機会があったらまた行きたいな。と娘が言った言葉に
母はちょっと感動。 私も腰が丈夫なら行って手伝いたい。emoticon-0165-muscle.gif

c0014282_1444587.jpg
c0014282_1452886.jpg
c0014282_1455055.jpg
c0014282_146471.jpg

[PR]
Commented by もりりん at 2011-05-30 12:07 x
泣けてきた。
娘ちゃん、雨のなかお化粧もとれたろうにがれきの山の中頑張ったね。すごいよ~~
テレビで取り上げられた建物、避難してくださいの声が思い出され泣けてきたよ。
娘ちゃん、ほんとにご苦労様でした。
朝、呑気に起きてきた息子にこのこと伝えました。
就職決まったら行ってみたいと一言。この決まるかが問題だが。
ホントに行くかどうかはわからない、当てにならないけれどこの言葉がでてくれたのは嬉しいかな。
ノエルちゃん、すごく感動し考えさせられたよ。ありがとうね。

Commented by YAYOI at 2011-05-30 17:56 x
ノエルちゃんこん~
お嬢さんご苦労様でした
小さな力やったのかもしれないけど、やっぱ、その力が積み重なって被災地の方たちの明日につながってくんやよぉ

ご遺体が出てくるかもしれない?万一、大きな余震がきたら?…とか、親としては送りだすのに躊躇するのもうなずけるわぁ
お嬢さんを送りだしたノエルちゃんもすごいよ!

自分に出来るお手伝い、常に心にとめて実践できる事やっていかなきゃね~
Commented by nao at 2011-05-30 21:24 x
お嬢さんいい経験してみえましたね!!!
TVで見ているのと現地は相当違うと現地に行った方はみなさん言われますよね

ノエルちゃんが反対した気持ちもすっごくわかるし
私も1日のボランティアで何になるのと正直思ったけど
やはり自分の目で見るって大きな事だよね。

Commented by ノエル at 2011-05-31 01:56 x
もりりん 娘は化粧ドロドロになる事がわかっていたから
にゃんと!スッピンで行ったんだよ~~
コンタクトも長時間は出来ないからメガネでさ~~
スッピン&メガネでヘルメットかぶりゃ~~~
もう立派な作業員さ~~♪
もりりんとこの息子ちゃん機会があったら是非!是非!
きっと一皮むけて帰ってくるよ~~
Commented by ノエル at 2011-05-31 02:04 x
YAYOIちゃん まさにその通り!娘が行ってる時に
大きな余震が起きて娘が巻き込まれたら・・・って
凄い心配だったよ~~
でも何も地震の揺れもなく元気に帰って来た時はホットしたよ~
なかなか経験出来る事じゃないし ずっと心に残る体験で
行かせてよかったと今は思ってるよん。


Commented by ノエル at 2011-05-31 02:13 x
naoちゃん 一日だけでも小さな力が130人分あつまると
結構な範囲の撤去ができたみたいで
この積み重ねが大きいんだろうね~~
ボランティアに行った事は娘にとって
心に残る一生の宝物になったみたいだし
ちょっとは成長したかな~~
Commented by ポコたん at 2011-06-01 09:43 x
一日だけのなんてあるんだね
でも、ボランティアやりたい人たくさんいるのね
この前ボランティアの人の心的ストレスの記事が
載ってたけど、こんな場所を目の当たりにしたら
やっぱり衝撃だよね
お嬢ちゃんは大丈夫なのかなぁ!?
なんかいいのか悪いのか判断するのは難しい気がするわ
私は目の当りにしたら立ってられない気がする
うちの子は、次男は大丈夫そうだけど、長男は無理ぽい気がする
でも、何か力になりたいけどね
Commented by ノエル at 2011-06-01 19:52 x
ポコたん 一日だけのボランティア 結構沢山あるみたいだよ~
娘のは交通費が一万円だったけど 4~5千円ってツアーも
あるらしいし 行きたい人はボランティアセンターに
問い合わせるんだって。一緒に行くかい??ブフフ

私もこの前新聞で見た 見た。
ボランティアの人が心的に病んでしまった記事。
でもあの光景を目の当たりにすると 相当な衝撃だろうし
心が繊細な人は耐えられなくなるんだろうね~
オムスは意外と鈍いのか 何事にもマイペースだから
耐えられるんだろうけど ポコたんちの
兄たまは繊細で優しそうだから うん 無理なのわかるわ~~
弟たまは強そうだから うん きっと大丈夫ね。
うちのお子は二人とも 鈍そうだから大丈夫かな~~
by fuwafuwapoo | 2011-05-30 01:14 | 日々の出来事 | Comments(8)

ワンコ達と楽しく暮らす日々


by fuwafuwapoo